ちば興銀は、地域とともに歩む銀行として、
これからもさまざまな活動を通して地域社会・地域経済へ貢献してまいります。

次世代育成への取組み

「エコノミクス甲子園千葉大会」

ちば興銀「経営塾」

県内の高校生を対象に金融経済教育の普及を目的として、2020年12月に第15回金融経済クイズ選手権「エコノミクス甲子園」千葉大会を、千葉銀行と共同で開催しました。初のオンライン開催となった今回は、15チーム30名の高校生が金融経済に関する筆記テストや早押しクイズに挑戦し、熱戦の末、千葉県立千葉高等学校のチームが優勝しました。
同チームは2021年2月に開催された全国大会に千葉県代表として出場し、全国制覇を果たしました。
(後援:千葉県・千葉県教育委員会・千葉県金融広報委員会)

「〜夏休み体験隊〜 サマーキッズスクール」

ちば興銀「経営塾」

県内小学生を対象に、毎年8月に実施している金融教育・しごと体験イベントで、2019年8月までに13回開催しております。(2020年は新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み中止)2019年開催時にはZOZOマリンスタジアムに小学5・6年生18名が集合し、千葉商科大学教授伊藤宏一先生を講師にお金の意味や使い道などについて学習。続いて球場内で試合プログラムを販売する「しごと体験」により、「お金」と「しごと」について学びました。
(後援:千葉市・千葉県金融広報委員会)

職場見学

ちば興銀「経営塾」

地域の小・中学校のご要望にお応えし、全店で職場見学の受入れを行っております。普段見ることのできない営業室や金庫内などの見学や、「お金」や「金融」についてのお話などを通じて、銀行業務への理解や関心を高めていただくためのお手伝いをしております。

環境への取組み

「ちば興銀の森」

「緑のカ-テン運動」

千葉県との「法人の森協定」締結により、塩害や松くい虫等の影響を受けた匝瑳市新堀海岸県有林の再生を目指し、「ちば興銀の森」活動を2014年より行っています。2018年までの5年間で合計5,000本の植栽を完了しました。
今後は、生育の確認と草刈・補植等のメンテナンスを中心に活動を継続してゆきます。

環境美化活動

環境美化活動

毎年、春の県下一斉ゴミゼロ運動に行員・スタッフ及びその家族がボランティア参加しております(2019年度参加総数約1,000名)。 2020年度は新型コロナウイルス感染症の影響により規模を縮小して実施)。また、国道14号、357号沿の9企業・団体で組織される「国道をきれいにする会」に参加し、毎月沿道の清掃を実施するほか、県内各地域での美化活動においても積極的に参加しております。

文化・スポーツ活動

「コスモスコンサート」

「コスモスコンサ-ト」

毎年6月に、「千葉県民の日」を祝しコンサートを開催しています。(2020年は新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み中止)2019年6月そごう千葉店前JR千葉駅連結口広場にて、26回目となる県立千葉女子高校オーケストラ部によるミニコンサートを開催。地域の皆さまにクラシックや映画音楽などのオーケストラ演奏を間近で親しんでいただきました。
(後援:千葉県)

「コスモスセミナー」

「コスモスセミナ-」

千葉県の歴史に関する無料公演講座を、当行千葉支店ホールにおいて毎年開催しております。(2020年・2021年は新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み中止)
2019年3月の第21回セミナーは『地質時代名称候補「チバニアン」と天然記念物としてのみどころ』をテーマに開催し、96名の方が受講されました。
(後援:千葉県教育委員会)

各種スポ-ツ大会・文化活動への貢献

各種スポ-ツ大会・文化活動への貢献

千葉県ゲートボール連盟と当行の共催により「千葉興業銀行杯親善ゲートボール大会」を毎年開催しております。31回目となる2020年9月開催の大会では、県内ゲートボール愛好家35チーム189名の方にご参加いただきました。
その他、千葉県体育協会や千葉県障がい者スポーツ協会、千葉県文化振興財団等への協賛・協力も行っております。

社会奉仕活動

「小さな親切」運動の推進

「小さな親切」運動の推進

当行では、32道府県が参加する全国的組織「小さな親切」運動の千葉県本部として、県内の運動推進をお手伝いしております。「小さな親切」を実行した人に贈られる「実行章」は、2020年度県内で1,035名が授章されました(累計34万人以上)。
当行は全行員が「小さな親切」運動に会員登録しており、地域のボランティア活動や寄付・募金活動に取り組んでおります。

サイクルリフレクターの贈呈

「コスモス交通安全協力会」

当行と千葉日報社が共同で設立した「コスモス交通安全協会」より、県内新中学1年生へ地域ごとにサイクルリフレクター(自転車反射板)を毎年贈呈しております(27年間で延べ406,400個)。
また、県の交通安全推進委員会が推進する交通安全運動期間には全行員・スタッフが交通安全リボンを着用し、交通安全意識啓蒙に努めております。

寄付活動

寄付活動

全店から集めた古切手・使用済テレカなどを千葉市社会福祉ボランティアセンターへ寄贈しており、車椅子購入やボランティア活動資金として利用されております。
当行役職員による募金活動「ともしびの会」では、毎年年末に県内の養護施設などへ寄付しております(44年間で延べ406施設、約5,579万円)。

献血活動

献血活動

「日本赤十字社献血サポ-ター」登録企業として、毎年春・秋の2回、本店の行員・スタッフが多数献血に協力しております。

千葉県産品の消費応援

当行行員による県産品消費推進の取組みならびに県産品・県内観光の情報提供

コロナ禍において消費が落ち込んでいる県産品の消費拡大に向けて、当行行員による県産品の消費推進の取組みを行っております。また、お客さまにも情報をご活用いただけるよう、当行ホームページ内に、千葉県ホームページや、公益社団法人千葉県観光物産協会が運営するサイトへのリンクを設け、県内の観光・物産品情報、農林水産物情報、グルメ情報等の提供をしております。

県産花きを活用したフラワーアレンジメント展示

フラワーアレンジメント展示

千葉県などが推進する「公共施設等における花きの活用拡大支援事業」に協力し、県内全店舗の店頭に県産花きを活用したフラワーアレンジメントを展示し来店されたお客さまをおもてなしいたしました。

infobox_csr

このページについてのお問い合わせ


千葉興業銀行経営企画部|
フリーダイヤル 0120-608-785(大代表)|
電話 043-243-2111|
9:00~17:00(銀行休業日・祝日は除きます)

このページについて調べる

  • 店舗・ATM検索

ページの上部へ