トピックス & ニュースリリース

2016年07月26日

国内金融機関で初の提携
卓上型対話支援システム「COMUOON ®(コミューン)」にかかる業務提携締結
~ ご好評いただいている『コミューン』をお客さまへご紹介します! ~

 千葉興業銀行(頭取 青柳 俊一)は、大和ハウス工業株式会社(以下、同社)とのビジネスマッチング契約に基づき、同社が取扱う「卓上型対話支援システム COMUOON®」(以下、コミューン)について、本日より、お客さまにご紹介する業務を開始いたします。

 当行は、昨年度、全国の金融機関で初めてコミューンの全店舗導入を実施し、各方面より多数のお問合せをいただきました。ご利用になられたお客さまからは「聴こえやすい」との評価をいただいております。
 そこで当行では、障害者差別解消法の趣旨も鑑み、ひとりでも多くの方が「聴こえにくい」という悩みを解消され、スムーズな対話に「うれしさ」を感じられたらとの想いから、お客さまへのご紹介業務を開始することとしました。まずは、当行の窓口で効果を体験ください。
コミューン 




※当行窓口での設置例 

 当行はこれからも、お客さまのお役に立つ「コンサルティング・バンク」として、外部機関との連携を強化しサービス拡充に取組んでまいります。


~参考~
   ・卓上型対話支援システム「コミューン」について

ユニバーサル・サウンドデザイン株式会社(代表取締役 中石 真一路)が開発・製造。スピーカー前方に強い指向性を持ち、クリアな音声を届ける機器。老人性難聴や中等度難聴の方が、補聴器なしでもスムーズなコミュニケーションが取れると評価されている。


   ・提携先について

会社名  創 業  本 社 代 表
大和ハウス工業株式会社 昭和30年4月 大阪府大阪市北区梅田
3丁目3番5号
代表取締役社長 
大野 直竹

 

以上

前のページに戻る

Get Adobe Reader

マークおよびPDFの表記のあるリンクはPDF形式のファイルです。ご覧になるにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerのダウンロードはこちら 

ページの上部へ