トピックス & ニュースリリース

2017年11月09日

地方銀行初!
「グッドキャリア企業アワード2017」大賞受賞(厚生労働大臣表彰)!
~ 厚生労働省から「従業員の自律的なキャリア形成支援の取組み」について表彰 ~

 千葉興業銀行(頭取 青柳 俊一)は、このたび、「グッドキャリア企業アワード2017」において地方銀行で初めて「大賞(厚生労働大臣表彰)」を受賞しましたので、お知らせいたします。
 本表彰制度は、厚生労働省が平成24年度に創設したもので、他の模範となるキャリア支援の取組みを推進している企業などを表彰し、これを周知することで、企業の取組みを促進することを目的としています。当行が受賞した大賞は、従業員の自律的なキャリア形成支援について特に他の模範となる取組みを総合的かつ継続的に推進し、その成果が顕著である企業に贈られる賞です。
 評価された当行の取組み内容等は下記のとおりです。
 当行は引き続き、多様な人材が能力を発揮できる環境づくりに努めてまいります。


 

評価のポイント
個々の従業員とのコミュニケーション機会の充実による自主性を重んじたキャリア開発支援

 
◆内定者全員との面談や、全従業員と人事部のキャリア面談(半年に1回CDP面談)の実施、「キャリア開発研修会」の開催、キャリア開発支援窓口・外部相談窓口の設置などの取組により、正規・非正規社員を問わず、個々の従業員とのコミュニケーション機会を多く設定し、従業員の主体的なキャリア形成を支援。

◆幅広い分野の通信講座を提供し、資格・検定試験合格者に対して奨励金を支給(自己啓発資格取得奨励金制度)。また、難易度の高い資格を受験するためのスクール費用等を援助する「ハイスキル自己啓発支援制度」も実施。

◆非正規社員について、正規社員に転換する「行員転換制度」や、職位や勤務地等に制限のある限定正規社員に転換する「アソシエイト行員制度(限定正規社員制度)」を導入。

以上

前のページに戻る

Get Adobe Reader

マークおよびPDFの表記のあるリンクはPDF形式のファイルです。ご覧になるにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerのダウンロードはこちら 

ページの上部へ