トピックス & ニュースリリース

2021年06月28日

ちば興銀サステナビリティ・ステートメント
~地域の経済・産業・社会の持続的な発展・繁栄に貢献してまいります~

 千葉興業銀行(頭取 梅田 仁司)は、下記の通り「ちば興銀サステナビリティ・ステートメント」を制定しましたのでお知らせいたします。
 近年、SDGsや気候変動に対する関心が世界的に高まり、金融機関においても、さらなる取組み強化と明確な取組み姿勢の開示が求められています。
 当行は、従前より地域社会への責務として、社会・環境等のサステナビリティ(持続可能性)を巡る諸課題に対し適切に対応してまいりましたが、より一層社会のサステナビリティに貢献することを明確にするため、今般、ステートメントを制定し、重点項目(マテリアリティ)も設定いたしました。当行はこの取組みを通して、国連において採択された持続可能な開発目標(SDGs)の達成にも寄与してまいります。
  
 
ちば興銀サステナビリティ・ステートメント
私たちは、千葉興業銀行の基本的価値観である企業理念「 地域とともに お客さまのために 『親切』の心で」の実践に向けて、長期的な視点に立ち、「サステナビリティ重点項目」に取り組むことで、さまざまなステークホルダーの価値創造に配慮した経営と当行の持続的かつ安定的な成長による企業価値の向上を実現し、その結果、地域の経済・産業・社会の持続的な発展・繁栄に貢献してまいります。
※ 詳細はこちらpdfをご覧ください。

以上

前のページに戻る

Get Adobe Reader

マークおよびPDFの表記のあるリンクはPDF形式のファイルです。ご覧になるにはAdobe Readerが必要です。Adobe Readerのダウンロードはこちら 

ページの上部へ