ちば興銀の人を知る ちば興銀の人を知る

お客さまの人生を、キラキラと輝かせる

お客さまと向き合う時、私はいつも考えます。この方の人生を、どのようなカタチで支えていけるだろうって。お客さまのお悩みをじっくりお聞きして、お客さまと一緒になって「これから先の人生」について考えて、人生のお悩みを解決できるような提案を差し上げて、お客さまの人生を輝かせることができる。こんなに素晴らしい仕事はほかにないと実感しています。

白髭美樹

支店 コンサルティング課 ライフコンサルタント

2014年入行

入行理由/私たちが生活をしていく上で不可欠な“お金”に関わる仕事がしたいと思ったことがキッカケです。「地域に貢献したい」という思いがあったので、就職活動は県内の地方銀行を中心に訪問しました。中でも支店見学時の印象が良かった“ちば興銀”を志望するようになりました。

人生を快適に、安心して送っていただくために

人生は長く、さまざまなことが起こります。結婚に備えて貯蓄をしたり、住まいを購入するためローンを組んだり、子どもの教育費を捻出したり。私はライフコンサルタントとして、お客さまのライフプランを踏まえて、お金に関するご相談に応じています。
仕事柄、お客さまのプライベートに関することをお聞きするので、まずはお客さまに私自身を信頼していただくことが大切だと感じています。今思うと、ライフコンサルタントとして独り立ちした頃は「頑張らなきゃ」「きちんと対応しなきゃ」と気持ちばかり焦ってしまっていました。それが経験を積んでいくことで少しずつ肩の力が抜けていき、お客さまもリラックスしてお話をしてくださるようになりました。自分を取り繕ったりせず、ありのままの私をお見せして、少しずつお客さまとの関係を深めていくこと。焦らず、じっくりお話を聞いて、そのお話の中からお客さまのライフプランに関するご要望を引き出していくこと。その上で、これから先の人生を不安なく過ごせるような提案をするよう心がけています。
何よりも、お客さまからお聞きするお話はとても興味深く、ご家族のことやお仕事のことはもちろん、ご年配の方だと「昔、このあたりはね……」と地域の歴史についてお話しくださることもあります。ご訪問の度に新しい発見や学びがあるので、毎回、お客さまとお会いするのを楽しみにしています。

お客さまのお気持ちに寄り添い、人生を全力で応援!

私たちライフコンサルタントは主に個人のお客さまを担当しますが、時には法人担当の行員と連携して、企業の経営者の方に提案を行うこともあります。以前、法人担当の行員から「私のお客さまが、所有している投資信託について相談したいことがあるとおっしゃっているので、一緒に訪問してくれないか」と連絡がありました。すぐにお客さまを訪問。ご要望をお聞きしてみると、資産運用に対して積極的で、「良い金融商品があれは検討したい」とのことでした。そこで、お勧めできる商品を提案し、新しくご契約をいただくことができました。その後も、資産運用に関するお悩みが出てきたら、真っ先に私に連絡をくださるようになり、とても嬉しく感じています。
もちろん、個人のお客さまとの関わりの中にも、たくさんのやりがいを感じています。あるお客さまは住宅ローンのご要望をお持ちでしたが、詳しくお聞きしてみると、近々出産を控えているとのことでした。そこで、住宅ローンだけでなく、学資保険の案内もさせていただきました。その後も、相続対策のご相談をいただくなど、長きにわたってお付き合いをさせていただいています。
お客さまのお気持ちに寄り添いながら、お客さまの人生を応援できるのはライフコンサルタントならではです。「地域に貢献したい」と考えて“ちば興銀”に入行しましたが、この仕事に就けたことを心から誇りに感じています。

人との関わりの中に、仕事の喜びがある

“ちば興銀”にはアットホームで温かな雰囲気があり、それは私自身が就職活動中、支店見学をしたときから感じていました。知識・経験ともに豊富で、尊敬できる先輩が多いのも、特徴の一つです。どんなに小さなことでも相談に乗ってくれますし、私たち若手の意見をしっかりと受け止めてくれます。先日も、あるお客さまへの提案にあたって、上司に相談したばかりです。上司のアドバイスを参考にして提案内容をブラッシュアップしていった結果、お客さまも私の提案を喜んで受け入れてくださいました。
私は本当に、良き仲間、良き上司に恵まれましたし、素晴らしいお客さまとの出会いもたくさんありました。この仕事が大好きなので、長きにわたってこの仕事に携わっていきたいと思っています。目標は、子育てと仕事を両立させている私の上司。“ちば興銀”には行員が生き生きと働くための制度が充実しているので、こうした制度も活用しながら、仕事もプライベートも充実させていきたいですね。