「ワンタイムパスワードサービス」をご利用ください。

インターネットバンキングのセキュリティがさらにアップ!ご利用手数料は無料!!「ワンタイムパスワード」サービス

「ワンタイムパスワード」とは

60秒ごとに変わる「1回限り」のパスワード 「ワンタイムパスワード」はお客さまのスマートフォン・携帯電話またはハードウェアトークンだけに表示。

「ワンタイムパスワード」サービスは、お客さまのスマートフォン・携帯電話またはハードウェアトークンに表示される一回限りのパスワードをインターネットバンキングのログイン画面に入力することで、より確実な本人認証を行うサービスです。パスワードが60秒ごとに自動更新されるため、フィッシング・スパイウェアなどにより不正に取得したID・パスワードによるなりすましの操作を防ぎ、インターネットバンキングをより安全にご利用いただけます。

ワンタイムパスワードの特徴

携帯電話画面イメージ

スマートフォン・携帯電話またはハードウェアトークンでパスワード確認

お客さまのスマートフォン・携帯電話またはハードウェアトークン上にパスワードを表示します。

※スマートフォンをご利用されるお客さまは、「ソフトウェアトークン」をご選択いただきます。

※ソフトウェアトークンによるワンタイムパスワードを利用される際には、ちば興銀アプリを各アプリストアから事前にインストールしてください。

簡単操作で利用可能

利用手数料無料

※ハードウェアトークンを紛失・盗難などにより再発行する場合は、当行所定の再発行手数料がかかります。また、書面による利用解除・再発行のお手続きが必要となります。

パソコンからの設定

「ワンタイムパスワード(ソフトウェアトークン)」利用開始までの流れ(初期登録)

1. ちば興銀アプリ事前インストール

※ソフトウェアトークンを利用する際は、ちば興銀アプリのワンタイムパスワード機能を利用いたします。

※ちば興銀アプリとは、インターネットバンキングの契約不要で普通預金口座の残高・入出金明細照会ができるスマートフォン用アプリです。

手順 操作内容 操作する機器
1 ちば興銀アプリを各アプリストアからインストールしてください。
※ちば興銀アプリの残高・入出金明細照会機能を利用しない場合は、「口座を登録しないで始める」を選択ください。
smart phone

2. ワンタイムパスワード利用開始

1 ちば興銀アプリの「ちば興銀ダイレクト(インターネットバンキング)」をタップ smart phone
2 「ワンタイムパスワードのご案内」画面に遷移。「ワンタイムパスワード利用開始」ボタンをタップ
※ワンタイムパスワード機能の利用開始にあたり届出電話番号による認証が必要です。
※現在の電話番号がお届けの電話番号と異なる場合は、事前に「住所・電話番号変更届」を提出ください。
「住所・電話番号変更届」は、当行ホームページから資料請求が可能です。
3 「ソフトウェアトークン利用開始(認証)」画面に遷移。ログインID・ログインパスワードを入力し「ログイン」ボタンをタップ
4 「ソフトウェアトークン利用開始(届出電話番号確認または選択)」画面に遷移。届出電話番号を確認(選択)し、「届出電話番号認証を行う」ボタンをタップ
5 「ソフトウェアトークン利用開始(届出電話番号認証)画面に遷移。届出電話番号よりお電話ください。
※届出電話番号がスマートフォンのお客さまは、認証先電話番号をタップしてください。
smart phonemobile
6 2~3コール後に自動で電話が切れ認証が完了。認証が完了(自動で電話が切れた)後「認証結果を確認する」ボタンをタップ
7 「ソフトウェアトークン利用開始(認証確認)」画面に遷移。「ソフトウェアトークン利用開始」ボタンをタップ smart phone
8 「利用開始登録完了」画面に遷移。「次へ」ボタンをタップ
9 トークン表示名を変更する場合は、トークン表示名を入力後「登録」ボタンをタップ
※変更しない(「千葉興業銀行」)場合はそのまま「登録」ボタンをタップ
10 スマートフォンにワンタイムパスワードが表示されていることを確認
※一度表示されたパスワードは、60秒で更新されます。
stepup

以上で、ワンタイムパスワードを利用するためのお手続きはすべて完了です。次回以降、ログイン画面の後に、「ワンタイムパスワード入力画面」が表示されますので、その都度、スマートフォンの「ちば興銀アプリ」を起動し、「ちば興銀ダイレクト(インターネットバンキング)」をタップ。表示されたワンタイムパスワードを入力してください。

「ワンタイムパスワード(ハードウェアトークン)」利用開始までの流れ(初期登録)

1. トークン発行処理

手順 操作内容 操作する機器
1 インターネットバンキングにログインし、「お客さま情報・口座情報変更」→「ワンタイムパスワード申請」をクリック。 pc
2 「トークン発行」ボタンをクリック。
3 「ハードウェアトークン」の「選択」ボタンをクリック。
4 確認用パスワード入力し、「トークンを発行する」ボタンをクリック。
※ ハードウェアトークンは、お届けのご住所へ簡易書留で郵送いたします。
お届けまで2週間程度かかります。

2. ワンタイムパスワード利用開始

1 ハードウェアトークンがご自宅に届いたら、インターネットバンキングにログインし、「お客さま情報・口座情報変更」→「ワンタイムパスワード申請」をクリック。 mobile
2 「ワンタイムパスワード利用開始」ボタンをクリック。
3 ハードウェアトークン裏面に記載されている「シリアルナンバー」およびハードウェアトークン表面に表示されているワンタイムパスワードを入力し、「利用開始する」ボタンをクリック。
※一度表示されたパスワードは、60秒で更新されます。
stepup

以上で、ワンタイムパスワードを利用するための初めのお手続きはすべて完了です。次回以降、ログイン画面の後に、「ワンタイムパスワード入力画面」が表示されますので、その都度、ハードウェアトークンをお手元にご用意いただき表面に表示されている「ワンタイムパスワード」を確認して入力してください。

スマートフォンからの設定

「ワンタイムパスワード(ソフトウェアトークン)」利用開始までの流れ(初期登録)

※スマートフォンからワンタイムパスワードを申請される場合は、「ハードウェアトークン」を選択することはできません。

1. ちば興銀アプリ事前インストール

※ソフトウェアトークンを利用する際は、ちば興銀アプリのワンタイムパスワード機能を利用いたします。

※ちば興銀アプリとは、インターネットバンキングの契約不要で普通預金口座の残高・入出金明細照会ができるスマートフォン用アプリです。

手順 操作内容
1 ちば興銀アプリを各アプリストアからインストールしてください。
※ちば興銀アプリの残高・入出金明細照会機能を利用しない場合は、「口座を登録しないで始める」を選択ください。

2. ワンタイムパスワード利用開始

※インターネットバンキングにはじめてログインする場合は、当行ホームページからサービス開始登録を実施ください。サービス開始登録後に「ソフトウェアトークンアプリ」画面に遷移。画面にしたがってボタンをクリックしてください。

手順 操作内容
1 ちば興銀アプリの「ちば興銀ダイレクト(インターネットバンキング)」をタップ
2 「ワンタイムパスワードのご案内」画面に遷移。「ワンタイムパスワード利用開始」ボタンをタップ
※ワンタイムパスワード機能の利用開始にあたり届出電話番号による認証が必要です。
※現在の電話番号がお届けの電話番号と異なる場合は、事前に「住所・電話番号変更届」を提出ください。
「住所・電話番号変更届」は、当行ホームページから資料請求が可能です。
3 「ソフトウェアトークン利用開始(認証)」画面に遷移。ログインID・ログインパスワードを入力し「ログイン」ボタンをタップ
4 「ソフトウェアトークン利用開始(届出電話番号確認または選択)」画面に遷移。届出電話番号を確認(選択)し、「届出電話番号認証を行う」ボタンをタップ
5 「ソフトウェアトークン利用開始(届出電話番号認証)画面に遷移。届出電話番号よりお電話ください。
※届出電話番号がスマートフォンのお客さまは、認証先電話番号をタップしてください。
6 2~3コール後に自動で電話が切れ認証が完了。認証が完了(自動で電話が切れた)後「認証結果を確認する」ボタンをタップ
7 「ソフトウェアトークン利用開始(認証確認)」画面に遷移。「ソフトウェアトークン利用開始」ボタンをタップ
8 「利用開始登録完了」画面に遷移。「次へ」ボタンをタップ
9 トークン表示名を変更する場合は、トークン表示名を入力後「登録」ボタンをタップ
※変更しない(「千葉興業銀行」)場合はそのまま「登録」ボタンをタップ
10 スマートフォンにワンタイムパスワードが表示されていることを確認
※一度表示されたパスワードは、60秒で更新されます。
stepup

以後、スマートフォンからインターネットバンキングを利用する場合はちば興銀アプリを起動し、「ちば興銀ダイレクト(インターネットバンキング)」をタップしてください。
「OTPログイン」ボタンをタップしてログインください。ちば興銀アプリからログインすることでワンタイムパスワードが自動入力されますので都度の入力は不要となります。

※生体認証機能付のスマートフォンをご利用のお客さまは、「生体認証ログイン」により生体認証利用登録が可能となります。スマートフォンに登録されている生体認証(指紋/顔)で本人認証することでログインができます。
生体認証で本人認証するためログインID・ログインパスワードの入力が不要となります。

※スマートフォンでワンタイムパスワードの利用開始以後は、パソコンでログインする際もワンタイムパスワードの入力が必要となります。

ご留意事項(ソフトウェアトークン)

本サービスは、(株)NTTデータとRSAセキュリティ(株)の開発したソフトウェアトークンにより提供しております。

NTTドコモ、ソフトバンク、auの「アプリ」機能を有するスマートフォンでご利用いただけます。ただし、一部機種についてはご利用いただけない場合がございます。

スマートフォンのご注意事項

ちば興銀アプリがインストールされた端末の機種変更を行った場合は、機種変更後の端末で再度ちば興銀アプリを各ストアからインストールいただき、利用開始登録手続きをお願いします。

また、ワンタイムパスワードアプリの不正取得防止のため、トークン発行回数を3回までに制限させていただいております。 3回発行いたしますと発行制限がかかり、トークンの発行ができません。

※ワンタイムパスワード」を一定回数誤って入力した場合またはトークンの発行制限がかかったお客さまは、ちば興銀コンタクトセンター(下記)にご連絡ください。お手続きに必要な書類をご送付いたしますので、ご記入、ご捺印のうえ、ご返送ください。

「ちば興銀ダイレクト」解除依頼書はこちら
(書面でのワンタイムパスワードの解除手続き時に提出いただく書類となります)

携帯電話のご注意事項

機種変更された場合、新しい携帯電話にアプリを移動することはできません。

※ワンタイムパスワードを利用される場合は、スマートフォンに「ちば興銀アプリ」をインストールする必要があります。

「ワンタイムパスワード」有効期限について

「ワンタイムパスワード」には有効期限の設定があり、ワンタイムパスワード画面に表示しております。有効期限の30日前からワンタイムパスワード画面上に更新の案内が表示されますので、お客さまにおいてインターネットバンキングで期限更新の操作をしていただきますようお願いいたします。

ご留意事項(ハードウェアトークン)

本サービスは、(株)NTTデータとRSAセキュリティ(株)の開発したハードウェアトークンにより提供しております。

※スマートフォンからワンタイムパスワードを申請される場合は、「ハードウェアトークン」を選択することはできません。

ハードウェアトークンをお届けのご住所へ簡易書留で郵送いたします。お届けまで2週間程度かかります。
※宛所不明などの理由によりハードウェアトークンをお届けできなかった場合は、申込依頼はなかったものとします。

ハードウェアトークンが故障(初期不良含む)によりログインできない場合、書面による利用解除・再発行のお手続きが必要となります。(ハードウェアトークンを回収いたします)

発行および更新の手数料および利用手数料は無料です。
ただし、ハードウェアトークンを紛失・盗難などにより再発行する場合は、当行所定の再発行手数料がかかります。また、書面による利用解除・再発行のお手続きが必要となります。
(紛失・盗難などによる再発行の場合、当行所定の再発行手数料を通帳および払戻請求書の提出なしに代表口座より口座振替により引き落とします)

「ちば興銀ダイレクト」解除依頼書はこちら
(書面でのワンタイムパスワードの解除手続き時に提出いただく書類となります)

※初期不良などお客さまの責めに帰さない故障・破損などの場合かつハードウェアトークンを返却された場合、再発行手数料は無料となります。

「ワンタイムパスワード」有効期限について

「ワンタイムパスワード」には有効期限の設定があり、ハードウェアトークンの裏面に記載しております。有効期限の90日前からご登録の電子メールアドレスに更新の案内を送信いたしますので、お客さまにおいてインターネットバンキングで有効期限更新のお手続きをしていただきますようお願いいたします。
有効期限到来前までに更新手続きを行わなかった場合、インターネットバンキングにログインできなくなります。

ページの上部へ